メキシコ合衆国ソノラ州政府・SAGARPA・AGL・UGRSによる スーパーソルガム栽培支援パッケージプログラム(補助金)についてのお知らせ

当社 SUPER SORGHUM ASIA HOLDINGS PTE.LTD.の子会社であるメキシコ合衆国(以下、「メキシコ」)の現地法人 SUPER SORGHUM MEXICO S.A. DE C.V.(以下、「SSM」)がメキシコ国内で展開しているスーパーソルガム事業に対し、メキシコソノラ州政府・メキシコ農畜水産農村開発省(以下、「SAGARPA」)・AGL地域畜産組合(以下、「AGL」)・全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(以下、「UGRS」)(注1)の支援によるスーパーソルガムに関する栽培支援パッケージプログラムにおいて補助金が決定いたしましたのでお知らせいたします。

 

メキシコソノラ州は、メキシコ北西部に位置し農牧畜業が盛んな産業となっており家畜の飼料の需要も高い地域となっております。
今回、メキシコソノラ州政府・SAGARPA・AGL・UGRSによるソノラ州農業生産業者のための栽培支援プログラムは、ソノラ州にスーパーソルガムをアグリビジネスとして定着させるため、ソノラ州の主力産業となる農牧畜業と連動する形で、サイレージの生産を目的にスーパーソルガムを栽培いたします。上述のスーパーソルガムを活用した栽培支援パッケージプログラムは、ソノラ州の経済、及び農業の発展にお役に立てるものと確信しており、引き続きメキシコソノラ州政府、及びSAGARPA、並びにAGL、UGRSと密に連携しスーパーソルガムの販売促進を強化してまいります。

(注)全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(UGRS)は、組合員数80万人を誇る全国牧畜組合連合会の傘下となります。

 

メキシコ農畜水産農村開発省(SAGARPA)・AGL地域畜産組合・全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(UGRS)・ソノラ州政府による「スーパーソルガムに関する栽培支援パッケージプログラム」

<翻訳>
「スーパーソルガムに関する栽培支援パッケージプログラム」の概要
メキシコ農畜水産農村開発省(SAGARPA)・AGL地域畜産組合・全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(UGRS)・ソノラ州政府

“日本のスーパーソルガム” 栽培支援パッケージプログラム購入に関心のある方へお知らせ。
・1ヘクタール分のスーパーソルガム種子:1袋
・SLO(海藻):2袋
・Crecimax Desarrollo(植物ホルモン入り葉面散布用肥料):2リットル 
・SUFRA(葉面展着剤):250ml 入り2本 
市場販売価格4,490ペソの商品を、2,000ペソで購入できます。
1個人あたり10ヘクタール、1法人あたり100ヘクタールまでに限ります。(プログラム終了まで)
 

要件
1. 支援申込書統一フォーム 
2. 有効期限内の公的身分証明書(法人の場合法人設立証書と権限保有の証書)
3. CURP(国民登録番号)
4. RFC(納税者番号)
5. 住所証明
6. 土地を法的に所有している旨の証明書

情報を所属のAGL地域畜産組合、全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(UGRS)、管轄のDDR(SAGARPAの農村開発地域支部)に3月15日木曜日までに提出してください。

以上

 

「スーパーソルガムに関する栽培支援パッケージプログラム」
全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(UGRS)組合長及び組合幹部、
メキシコ農畜水産農村開発省(SAGARPA)エネルギー庁長官、
ソノラ州知事代理人及び州政府関係者に向けてのスーパーソルガムの優位性に関するプレゼンテーションの様子

 

「スーパーソルガムに関する栽培支援パッケージプログラム」
全国畜産業者組合連合会ソノラ支部(UGRS)会議会場


PDFはこちら

株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングスのホームページに掲載されている情報を転載しております。